家族の一員!?自分に合ったペットの見つけ方


ペットショップの選び方

ペットをお迎えしようと思ったら、まずは扱っているお店を選ぶことです。
ペットショップに何度か足を運び、どんな風にお世話をされているかを実際自分の目で見て、安心してお迎えできるお店なのかを判断します。
これが一番大切な事なのです。

お迎えするペットを決めたら?

ペットショップを見つけたら、店員さんと仲良くなるといいでしょう。
相談する事ができるからです。
店員さんは実際飼っている人も多いだろうし、中には獣医の資格を持った人もいます。
また仲良くなると餌の情報や、色々オトクな情報を教えてもらえたりします。

新しい家族をお迎えしよう

店員さんと仲良くなり、飼いたいペットが見つかったら準備をしましょう。
予算の範囲で購入できるか、今後の餌や自分の環境でお迎えできるか、また一番大切なことは動物病院を探しておくことです。
ペットは姿・形は違っていても「家族」です。
家族である以上、予期せぬ病気や怪我をすることもあります。
そんな時に動物病院を決めておけば緊急の時でも対応してもらえます。

店員さんは心強いアシスタント!

例をあげると
・餌の相談をした時に試供品をもらえた(実際購入してペットの口に合わないなどの無駄がありません)
・しつけ方法を教えてもらえた(知識や経験が豊富なのでアドバイスをもらえました)
・ペットにふさわしい病院を教えてもらえた(ペットの種類によっては病院が少なかったり遠かったりする場合もあります)

もちろん本やネットでも知識として得ることはできます。
しかし、実際生体と接している経験、これは本やネットでの知識に勝るものです。

良いお店・ペットの選び方の近道は、ペットショップの店員さんと仲良くなることではないでしょうか。

ペットショップには、血統書付きの動物やブリーダーが育てた優秀な動物まで、さまざまな動物が存在します。